FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年 山伝忘年会

みなさま、こんにちは。大野です。
2015年もあと10日間となりました。本年も大変お世話になりまして、
誠に有難うございました。
スタッフ4名ですが、大きな病気・怪我もなくこれました。
これも、お客様に喜んで頂ける、そんな商品を供給し続けたいという
気持ちが健康を維持させててくれたのかな?と考えております。

そんなこんなで、山伝の忘年会は焼き肉超人気店、JR阿佐ヶ谷駅すぐの
【さとーブリアン】さんで行いました。
さとーブリアンに行こう!となったのは、私の長男の小学校のクラスメートが
アルバイトしている事が分かったからです。
予約サクサク、12月18日(金)に山伝の会計を見て頂いている公認会計士の
小笠さんもご招待して賑々しく食べまくりました。

P1110680.jpg
ブルーの29ユニホームを着ている彼が、磯田くん。21歳です。
彼はな、なんと大学生の時に公認会計士試験にパスし、これからあずさ監査法人で見習い
研修をするそうです。
お肉の塊を美味しく焼いてくれた磯田くん。
公認会計士の仕事でも、お客様に満足を与えてくれるでしょう。

お肉の報告はそこそこに、美味しく楽しく終了致しました。
まだ、残りすくないですが、お客様へ良い商品をご案内する仕事は
ずっと続いています。
スポンサーサイト

あきない実践道場東京クラスの大忘年会

みなさま、こんにちは。大野です。
2009年8月から学んでいる『弱者の戦略ランチェスター』の
勉強会卒業生の忘年会が開催されました。

場所は、有楽町のガード下の名門『魚○本店さん』。
12月10日木曜日6時~9時半頃まで、大騒ぎでした。
卒業生は13名集合し、お互いの交流を図りました。
来年1月には、早々に新年会だー!という事になりました。
みなさん、学んでいる事に取り組み、大きな刺激を受けた忘年会でした。

12347806_925803850834227_7348709723628089296_n_20151214134941135.jpg

埼玉県北部の人気お漬物『しゃくし菜』

みなさま、こんにちは。大野です。
昨日、しゃくし菜漬の産地を取材して参りました。
『しゃくし菜』は正式名称が『雪白菜』といいます。その形が
しゃもじに似ていることから、そう名付けられたとの事。
明治時代に日本に伝来され、主に埼玉県秩父地方が伝統漬物なんです。
私は、秩父地方と土壌・気候風土もにており、栽培に適した平地の深谷市
岡部地区を見学して参りました。
しゃくし菜には、乳酸菌発酵と豊富な食物繊維が含まれています。
味はあっさり、かつ程良い酸味でそのままでも食べれるだけでなく、
刻んで油炒めやチャーハンの具、スパゲティーにも良く合うんです。
年に11月と5月の2回収穫されているしゃくし菜。
今後、秋田いぶりがっこのような、地方有名お漬物になると思います。
P1110609.jpg
P1110601.jpg
P1110579.jpg
P1110668.jpg
P1110655.jpg

またぎ汁って?

みなさまこんにちは。大野です。

突然ですが、「またぎ汁」って知っていますか?
先月の地方銀行主催のフード展示会で、インパクトある陳列の
ドでかい缶詰めを見つけました。
フード①
画像がその陳列風景です。

そして、またぎ汁の『またぎ』とは、東北地方や北海道の山合いで
集団で冬の時期に狩猟する人たちの事を呼びます。
大根、骨付き鶏肉、舞茸、なめこ、人参、細竹、醤油、わらび等々で
つくられています。
ゆき深くなる前に、山合いに小屋を作ってそこを拠点に狩りをする
場合もあるそうです。またぎが、1日の狩猟を終え、狩りの成果を語りあいながら
食べる囲炉裏の夕食で食べる汁なんですよ!
スッキリ醤油味です。お客様からも引き合いの多い名物缶詰めです!

P1110645.jpg
プロフィール

まいどくん

Author:まいどくん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。