FC2ブログ

新規お客様との意外なご縁!?

みなさまこんにちは。大野です。

やまでんは、飲食店様へ『お酒に良く合うお漬物』
『四季の移ろいをお漬物で提案』するために活動をしております。
昨日は、JR新橋駅そばで、45年岩手県の南部赤鶏を焼鳥にしている
総本店・鶏繁さまへお伺い致しました。

林社長とお店のおつまみのこと、お弁当に付け合わせるお漬物の事、
人気商品や良く飲まれるアルコール、お客様の年齢層等々をお伺いして
そろそろ帰ろうかという時に、「社長、ご出身はどちらなんですか?」と
伺いました。

『川崎だよ』と社長。私は、高校時代、川崎市の武蔵小杉駅の高校へ通って
いたんですよ。と伝えると、「俺の弟もそこの学校へいっていたんだよな。
年もあなたと同じ位だぞ」えっ!まさか、バスケ部の林先輩の事ですか!!!!

『おー!そうだそうだ』となりました。
驚きました。林社長と何か接点を見つけたいと、ご出身を伺っていなかったら
高校時代のバスケ部の先輩のお兄様とは知りえませんでした。

帰り際に、「林先輩のお兄様のお店と知って、通常よりもやる気が出ました。
やまでん総力を挙げて、良いご提案致しますので、よろしくお願い致します」と
ご挨拶して帰りました。

こんなご縁あるんですね。鶏繁さまに喜ばれるご提案致します。
_FAC1096s.jpg
image-l3.gif


スポンサーサイト

ワインにも良く合うお漬物(試飲会参加)

みなさま、こんにちは。大野です。
昨日、お客様のオリジナルワイン試飲会に、ワインにも合うお漬物を
持参して試食して頂きました。

出店つけものは
①野沢菜わさびとクリームチーズ和え
②飾り漬物 チーズちまきな
③ごぼうと広島菜の ねあわせ
④わらびと竹の小の わかみず
⑤芝胡瓜と広島菜の 若紫
⑥花まぶし(イワシの佃煮)
です。
当日は、30種類程のワインを試飲されてからの試食でした。
P1100771.jpg

ご来場者さまは、飲食店関係や日本酒卸しの方、ワイン醸造コーディネーター等々と
大勢の方が試飲されました。
バゲットも用意して頂きましたので、赤白、泡の試飲で少し疲れた舌、体に
小気味良い?塩分や歯応えをお漬物で感じて頂きたい気持ちでした。

来場者の方には、「美味しい」『ごぼうと人参を広島菜で巻いた漬物は、メルロー何かが合う』
『わさび漬けにクリームチーズを合わせると食べやすい』等々、嬉しいコメント頂きました。

試飲会でも、お漬物を知って頂けますので、今年もドンドン試飲会にお邪魔したいと思いました。
P1100768.jpg
P1100770.jpg
P1100769.jpg

春を呼ぶお漬物

春を呼ぶおつけもの

みなさま、こんにちは。大野です。
立春を過ぎ、こよみの上では春ですが、まだまだ寒い日が続いております。

ですが、三寒四温のごとく、少しずつ寒さが和らいでいる感じが分かります。
そこで、ご紹介します。
花だいこん さくら 半割一本 です。
昨年は、梅酒コンテストで第一位を獲得した『宮寒梅』とセットで
販売した所、ホワイトデーのお返しと自分へのご褒美として購入される
お客様が多数いらっしゃいました。

今年は、昨年よりも2週間早いご案内が出来ました。
どうぞお試しください。

花だいこんさくら
P1100764.jpg

温故知新(日本の古き事から学ぶ)

温故知新

みなさま、こんにちは。大野です。
少しずつ温かくなってきました。手袋もはめる日が少なくなってきました。
さて、本日の新聞記事から学んだ事をお知らせ致します。

→ 米国で人気のコーヒー店が、日本一号店を東京深川の倉庫街にオープンしました。
 長い行列が玄関前を埋め尽くすほど人気のお店だ。
 1杯ずつ手で淹れるのがこのチェーンの特徴だ。
 『ゆっくり丁寧に』をうたったカフェが、米国西海岸で増えている。
 時間が貴重品であるはずの、IT分野で働く人が支持しているそうだ。

 このお店、創業した人は、店づくりのヒントを日本の喫茶店から学んだそうだ。
 日本の喫茶文化が海の向こうで進化した訳だ。 (ここまで)

つけもの屋も、古くからある伝統食品。この記事から学んだ事は、海のむこうの人に
手を掛けてもらう前に、何とかやまでんで『古い歴史と伝統のお漬物を、現代に再生した
提案を』を形にしないといけない!と思いました。

考え続けて参ります。

お漬物のあれこれ②

お漬物のあれこれ②

みなさん、こんにちは大野です。
お漬物のあれこれ②をお知らせ致します。

2.近代のお漬物事情と、お漬物神社

明治時代~近代にわたり、西洋化で食生活もどんどん変化していきました。
昭和時代の50年頃までは、コールドチェーン(冷蔵設備)が整っていなかったので
沢庵漬けが漬物の王様と言われていました。
沢庵があれば、ご飯が何杯も食べられ、東京オリンピックの建設ラッシュで
日本中の労働者の活力源になったと言われています。

平成時代には、冷蔵便で配送する宅配も始まり、日本全国の地元で食べられて
いた珍しい漬物の浅漬けも食卓に登場してくるようになりました。
今ではすっかり漬物の代表になった『キムチ漬け』がその例です。
また、ハンバーグ・とんかつ・スパゲッティ・コテコテラーメン等があふれる現在は
色目の鮮やかなお漬物(低塩な)で、食生活の疲れをいやす、そんな事もあるかと思います。

ところで、名古屋市近郊では、日本にただ一つと言われる漬物の神社があります。
萱津(かやつ)神社です。
8月21日に漬物の祭礼がおこなわれており、毎月21日はお漬物の日と制定されています。
昔、萱津神社のあった辺りは海に近い土地で、海水から塩が作られていました。
土地は肥沃で、野菜類もたくさん採れ、毎年カメに塩と、初物の野菜を入れたあとに
神に供えられました。この時に、塩の作用で程良い塩味の漬物になったとも言われております。

お漬物のあれこれ①

『お漬物のあれこれ①』

みなさまこんにちは。大野です。
2月は、お漬物に関しての歴史とか、効果とかを数回にわたってお知らせ
したいと思います。資料は、全日本漬物協同組合連合会からやネットから
引用させて頂きました。

1.漬物の歴史
原始時代・・・海水から塩を取る事を覚え、食べ物の保存に塩が重要な役割を果たす事を
知っていました。その塩を用いて野菜や肉・魚類を保存するようになったのです。
今から2,000年も昔の大和時代に、塩漬けによる食品の保存が行われていた事が分かっています。

奈良時代(710~784頃)・・・塩でなす・うり・モモなどの野菜や果実を漬けて僧侶の食用としていた。

平安時代(794~1192頃)・・・重要な副食として扱われる。春にはワラビ・ナス・フキ・ウリなどを、
秋にはナス・ショウガ・カキ・ナシなどを塩、酒粕、もろみ、味噌等に漬けていた記録があります。

鎌倉~室町時代(1185~1573頃)・・・茶の湯や聞香(ききこう)の発達に伴い、漬物が盛んに賞味される
ようになりました。この聞香の際に、大根のお漬物が味覚や嗅覚を一新する効果があったので、漬物も
発達してきたようです。

江戸時代(1603~1868年)・・・野菜の種類も多くなり、また全国から多くの商人が江戸に集まるようになり
漬物の調味や作り方にも工夫がこらされるようになりました。
家庭ではぬか漬けの出現で、漬け床を連続して使える事で、広く一般家庭まで広がりました。
この時代に、出来た「たくあん漬け」は、その名称に諸説あります。
①兵庫県の方江戸品川の東海寺を開いた沢庵和尚が作った説
②沢庵和尚の墓石の形がたくあん漬けの重石の形ににていたという説
③貯え漬け(たくわえ)からたくあんになったという説
があります。
江戸中期には江戸大伝場町では10月19日に漬物市が開かれ、大根べったら漬けが売られました。
今では日本橋の小伝場町で恵比寿神社で『べったら市』が続けられています。


TVの効果絶大!!

みなさまこんにちは。大野です。

1月13日火曜日の午後9時~TBS系で放映された
『マツコの知らない世界』で、その後凄いご注文増になっております。

私は当日のTVは観ていないのですが、お取り寄せ可能な
お漬物ベスト5を放映し、そのうちの2つをやまでんでも取り扱っています。
直ぐに、お客様へ案内したところ、10数件から再度ご注文頂きました。

そして、月がまたがった2月も引き続きご注文数アップなんです。
お客様に、「どんな所がよかったんでしょうかね?」と尋ねました。

1月2月は、消費拡大につながる大きなイベントもないので、
マツコ~関係は、お客様の購入意欲を刺激したんでしょうね。との事。
また、購入後も味が受けているので、続けて購入していくんでしょう。

中でも一番大きなご注文頂いているお客様の売り場は、下記です。
中央下段にPOPあります。

マツコ売り場③
プロフィール

まいどくん

Author:まいどくん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード