FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お漬物日本一決定戦のグランプリT-1

お漬物日本一決定戦のT-1グランプリ

みなさん、こんにちは。大野です。
今日は、お漬物日本一決定戦T-1グランプリ2012の
関東ブロック大会最高金賞受賞、全国決勝大会準グランプリに
輝いた大江戸甘味噌漬け だいこん!他です。

P1090595.jpg

この商品の大江戸甘味噌漬けは、「深く蒸した大豆の香味と米麹をたっぷり使った
贅沢な甘みが特徴の”江戸味噌”に素材をじっくり漬込んで熟成させた味噌漬け」なんです。

贅沢な甘みとは、江戸時代の甘みが珍しい頃に、本当に贅沢に甘味噌を使って漬けた
贅沢中の贅沢なお漬物です。
こんな商品を扱えるやまでんは、幸せな会社です。
スポンサーサイト

差し上げたい!と思う包装紙

P1090591.jpg
皆様こんにちは。大野です。
今日、税理士事務所の所長さんが来社されました。
この方は、毎回お土産を持参して下さるのですが、今回は「霜降り昆布」でした。
画像では本物の良さが今一つ伝わりにくいのですが、包装形態が物凄く素敵なので、
やまでんの参考になるかと思って。という理由でお持ち下さりました。

この昆布は、なんと宮内庁ご用達なんですよ!
そして、中身はこんな感じです。

P1090594.jpg

昆布菓子と書いてあるので、口に入れると甘い味があって、その後に塩味の昆布の
味で、コリコリとした歯応えでした。
大変美味しい、上品な味です。

やまでんも、中身に自信がついてきたら、次は包装紙にも気を使っていきたい、
そんなお手本になるお土産でした。

オリジナル商品陳列のお手本お客様

オリジナル商品陳列見本のお客様

P1090590.jpg

皆様こんにちは。大野です。

こちらは、東京都八王子市にある「つぼ萬」様です。
高尾山口駅から徒歩3分、ロープウェイ近くでお漬物屋さんを営まれております。

こちらのお客様が、弊社の目指すお漬物屋のスタイルなんです。

無地袋で、商品の中身をお客様にしっかり見て頂き、そして気にいった商品を
お買い上げ頂く。商品自体を見やすく無地の袋にいれ、そしてお店のロゴシールだけ
貼っている。シンプルですが、非常にカッコイイ。

やまでんも、このような商品を開発して、増やして参ります。
どうぞお楽しみにしていて下さいませ。

P1090584.jpg
P1090585.jpg

日本酒と魚のしゅおんさま

写真


皆様こんにちは。お漬物の大野です。

10月28日月は、川崎市木月で地酒専門店の「酒温しゅおん」様に
お伺い致しました。
店長の天谷様には、弊社の「田酒の酒粕だいこん」をご注文頂きました。
そして、何故ご注文頂けたのかを伺いに行きました。

理由は、ずばり「何かビビッときたから!」というお答えでした。
次回は、お客様のご反応など教えて下さいませ。

本日は有難うございました。

東京名物べったら市 10月19-20日

東京名物べったら市 10月19-20日固定
P1090573.jpg

みなさま、こんにちは。大野です。
10月20日(日)12:00開始の東京べったら市を見学応援に参りました。
場所は、日比谷線の小伝場町駅徒歩3分の場所です。

「江戸時代の中ごろから、宝田恵比寿神社の門前で10月20日の恵比寿講にお供えするため、
前日の19日に市が立ち、魚や野菜、小宮(神棚)などが売られたのが始りで、糀(こうじ)を
べったりつけた浅漬け大根がよく売られたので「べったら市」と呼ばれるようになった。
19日は小人みこし、山車、大人みこしが出る。20日は盆踊りを4時から行う。とび入り大歓迎。」

お漬物屋3代目にして、初めての見学でした。
天候は露天のべったら屋さん、露天商の方達がかわいそうな位の大雨でした。

しかし、東京べったらの3本の指に数えられる「鈴木食品」さんの露天では、
看板娘?のママさんが、大きな声でお客様にべったらを紹介しておりました。
来年も、応援に参ります!

P1090574.jpg
P1090575_2013102109191061a.jpg



スパークリング、白ワインに合う黒酢ピクルス

スパークリング、白ワインにも合う黒酢ピクルス

P1090567.jpg

こんにちは。大野です。

ワイン専門店のヴィノスやまざき様とのご縁があり、スパークリング、白ワインに
良く合うお漬物のご提案をさせて頂きました!

女性に大人気の、黒酢をつかった和風のピクルスです!
P1090536.jpg

国産の大根、きゅうりを使い、パプリカ2種類を彩りに入れました。
10月12日~15日まで、関東と神奈川県小田原のヴィノスやまざき様で販売中です。

是非のぞいてみてくださいませ!

築地の国産ワインとおばんざいのお店「くらぶー」さん

P1090548.jpg

こんにちは。お酒に良く合うお漬物の大野です。
本日は、秋~冬の商品ご提案に伺いました「蔵葡」くらぶーさんの料理長、岩川様に
色々お伺いいたしました。

☆どのようなキッカケでやまでんをお知りになりましたか?
うちは、千葉県にある「いまでや」のレストラン部門なんです。
いまでやの「銀座オフィス」で、お酒に良く合うお漬物を紹介している所で知り合いました。

☆やまでんのお漬物を使われる前と、使って頂いた後の感想をお願い致します。
蔵葡は、2013年3月末にオープンなので、オープン当時から使わせて頂いております。
おしんこ、評判よいですよ。特に常連さんは、「大野さんのお漬物盛り合わせ」下さい!って
有名になりました。

☆今後、どのような事をやまでんに期待したいですか?
全ての料理に通じていますが、良いものを、美味しく出してあげたいんです。
ですから引き続き、お漬物のプロの大野さんには、良い漬け物を紹介して頂ければと思います。

岩川料理長、お忙しい所誠にありがとうございました。
〒104-0045 東京都中央区築地1-5-11 築地KBビル1F
蔵葡 TEL03-6264-1759 店長 大塚 

P1080671.jpg

やきとり宮川様の近藤さん

やきとり宮川様の調理担当責任者「近藤さん」のお声

P1090539.jpg

いつも大変有難うございます。
弊社の事について、近藤さんやスタッフの方、お客様のお声などをお聞かせ下さい。
よろしくお願い致します。

①弊社がお漬物をご提案するようになって、何か変化などありましたか?
⇒ 以前は、鶏肉業者さんが築地から漬物を仕入れてきて、それをお店に置いていました。
  それなので、1年中同じお漬物をずっと出していました。
  今は、大野さんが1年を4回位に分けて、季節の漬物を提案してくれるので、大変助かってます。
  今は、漬物メニューを4回替えています。

②お客様のご反応は何かありますか?

⇒ 7月から始めた「水なす」は大好評でした。
  お客様は、水なすの事は知っていても、食べた事がある人は少なく、こんなに美味しいとは!
  と驚いて(感動さえして)いらっしゃいました。
  
③売上について、変化はありましたか?

⇒ やまでんさんが提案してくれる前は、仕入れ金額ですが、月2~3万円でした。
  今年の8月は、仕入れ価格で8万円位でしたので、2.5倍位多く仕入れさせて頂いています。
  水なすの切り漬け単品では、粗利も取れましたので大助かりです。
  今では、うちにいらっしゃるお客様は、名物は鳥だけでなく、お漬物も定番と思って頂いて
  いらっしゃると思います。
  引き続き、よろしくお願い致しますね。

等々、大変貴重なお話を頂きました。
近藤様、ご協力頂きまして、大変ありがとうございました。

やきとり宮川 大手町店
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-9-7
TEL 03-6262-0858 店長 星 様
プロフィール

まいどくん

Author:まいどくん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。