FC2ブログ

がんばるぞ!日本

がんばるぞ!日本

4月26日に、勉強会を通じて知り合いました関西の先輩から
下記の様なメールが届きました。一部を紹介致します。

株式会社山傳 
大野社長様


 ご無沙汰しております

御商売の方はいかがですか?

東日本大震災の影響は出ておられますか?

ブログを拝見していると 東北のお客様を応援しようとされている

大野社長の行動に感銘いたします


私どもの仕入れ先様も1社 福島原発の影響で

廃業に追い込まれてしましました



 私も関西の企業ですが 微力ながら 東日本大震災で被害を

受けられた方々を 応援しようと考え 行動しました

アルミ屋は やはり アルミを通して お役に立とうと

小さなスタンド看板を作りました 


お値段はな、なんとメチャクチャお安いのです。
私は3台購入して、勉強会などで知り合った戦友?にも主旨を理解くださりそうな
方に購入して頂こうと思い、ごく近所の「デジタルピープル藤原社長に相談に伺いました」
まず、スタンドは↓です。(物凄く格好いいです)

P1010136.jpg

P1010134.jpg

これを持参して、車で10分の場所へ事務所を移転されたばかりの通信会社社長のもとへ
向かいました。


藤原社長は直ぐ主旨をご理解頂き、スタンドの購入をしてくださりました。
そのお礼にお祝い漬物『長寿大根』を差し上げました。
良い雰囲気の会社で、藤原社長、営業部長、皆様に会えてよかったです。

P1010133.jpg







取り急ぎ
スポンサーサイト



福島県のお客様へ納品

福島県のお客様へ納品してきました!

4月中旬の火曜日、福島県のお客様、茨城県日立市のお客様へ商品納入してきました。
それは、九州長崎県の商品が、福島県へ運べなりという事でした。
一度、ヤマデンへ納品してもらい、そして尋ねて参りました。

当日は、親の仇か!という程強く、沢山雨が降る日でした。
常磐自動車道を使って参りましたが、インター降りてすぐに、家の瓦の部分に青いビニールシート
で雨漏り対策している家が多く目につきました。

道路は、地震の影響か、小さいコブが出来ていて、車がジャンプするような事が度々ありました。
そんな状況なので、速度もおそくゆっくり走りました。

お客様へご挨拶をすると、「どうですか?いわきの雰囲気は?」「ぜんぜん普通でしょ?」と
聞かれまして、その通りと思いました。

「大野さん、小さい地震は毎日のように起こり、大きな地震が4月11日までで3回ありました。」
「お店の瓶は、掃除して並べては倒れ、また掃除、さすがに3度目は心が折れましたよ・・・」
「でもね。回りのテナントの方達が、頑張ろうよ!って、片付けを手伝ってくれたんです。
自分たちじゃ、もう駄目だ!と思いましたが、手伝って頂けて、負けないぞーって思いましたね」

「今怖いのは地震じゃないんですよ。風評被害ってやつですよ。これはどうしょうもない」

私は、福島県に行ってみて分かりました。
現地でず~っと生活している方にとって、自分たちの生活の場を風評される事は辛く、悔しい事
なんです。

ですから、私は「東北を食べつくそう!!」の東北商品の紹介をこれからも続けようと思います。

震災後の静岡県のお客様訪問

震災後のお客様訪問

P1010076.jpg

皆様こんにちは。大野です。

3月11日以来、約1ヶ月ぶりに静岡県のお客様訪問してまいりました。
富士山の麓にある、霊園の中のレストラン兼お土産品売り場を持っているお客様です。

桜も満開で、午前11時にはご近所さんなのか、ビニールシートを敷き、お花見をしていらっしゃいました。

P1010077.jpg

こちらのお客様は、陳列が上手なので、売り場が浮き上がって見えると思います。
5月連休中にも、お客様が大勢いらっしゃると思います。

最後に、私のお勧めランチです。

P1010082.jpg

桜エビ一杯の、かき揚げそば(大盛り)です。
つゆは、北陸ご出身の料理長のこだわりのしるです。
色は透明に近い色ですが、うまみタップリでかき揚げが入るとより一層うまさが引き立ちますよ。
これで870円。

私なら、毎日食べたいです。

東北と北関東の食品食べつくそう!!

東北と北関東の食品を食べつくそう!!

皆さんこんにちは。
昨日、愛知県のあるお酒屋さんから元気の出るお電話を頂きました。

『大野さん、昨晩商品FAX情報を送ってくて有難うございました!』

私は、東北と北関東の食品を記載した『TOHOKUを食べつくそう!!頑張ろう東北』
という企画で案内をした商品全部をこの社長からご注文頂いたのです。

そして若社長が、続けて話しはじめました・・・

「こちらは、震災の影響でビールや東北地方の日本酒も入荷が少なくて
棚が空いているんです。そこにきて、自粛ムードもあってかなかなかアルコールが
売れません。更に、物凄く売れている宮城県のしそ巻きなんかを、放射能大丈夫?
なんて尋ねられたものですから、大丈夫です!!って言い返すように言ってしまったんです・・・」

こんな災害の時なのに、お客様から「放射能大丈夫か?」なんて聞かれ、やまでんさんの
「東北を食べつくそう!!」企画にひらめいたんです!
お店の中を東北一色にしてやりたいんですよ!
どんどん紹介下さいね!


今回のお酒屋さんの電話で、あっっと思った事がありました。
心の中は見えませんが、今回の様な震災と事故(放射能放出事故)が発生した際に
買占め行動や、放射能大丈夫?のような言葉が(本心と思う)出てしまうんですよね。

そして、私自身はどうなのか?
私は、放射能を食べて元気にしてやるぞ!!位に思っていたいです・・・(小さい子供は別ですが)

ちょっと興奮してすみません。

やまでんのお客様で、福島県のいわき市でお酒屋さんをされている会社さんが数社あります。
メーカーさんでは、相馬郡のきゅうり古漬け屋さんなどがあるんです。

私は、来週でも商品を持参してでも、行ける所へ尋ねて行こうと思います。
その状況をお知らせ致しますね。


DSCF9057.jpg


プロフィール

まいどくん

Author:まいどくん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード