FC2ブログ

香港へ行ってきました!!

DSCF2668.jpg

香港へ長男と男二人でやってきました。
目的は、アジアの金融事情を見学し、またその国の食品(食事か?)状況も食べて知ろう!!という壮大なものです。

ですが、何故かポーズは変になってしまいます。

DSCF2665.jpg

ここは、香港空港から電車で約30分の香港駅です。電車賃は、100HKドル位でしょうか?(1200円)

DSCF2712.jpg

そして、HSBC銀行の本店入口にある名物ライオンの横で一枚。
運が上向きますようにという面持ちで、ライオンが座っています。

DSCF2644.jpg

中学3年を、この3月で終了した長男は、お腹がすいてすいて、バクバク食べていました。
私は、チンタオビールのおつまみで、ゆっくり味わいました。

DSCF2727.jpg

最終日の夜は、金融視察ツアーの方々と東海海鮮酒家という、シーフードの名門店へ連れて行ってもらいました。
ここは、レストランへ入る前のお魚やさんで食材を仕入れて、レストランへ持ち込むというスタイルでした。

DSCF2725.jpg

満腹前のフォトです。

私だけ、食い意地がはっているのか、まだ食べていますね。
魚が新鮮だからか、どれも美味しくて美味しくて、体重が2kg程増えて帰国でした。

DSCF2757.jpg

おっと、香港空港の飲茶レストランで、最後のスーラータンメンを汁までガッツリ頂きました。

又、今年はあと2回程行きたいです。

スポンサーサイト



関西出張行ってきました!!

DSCF2546.jpg

3月15日夜から、西方面へ出張して参りました!!

この日は、17日の水曜日の快晴でした。
JR舞子駅からお客様の場所へバスで行く途中、時間がありましたので大きな橋の下まで歩きました。

DSCF2550.jpg

㈱さわやか屋さんのレジ前の食品コーナーです。
おいそうな、かってみたいような売り場になっていますよね。
DSCF2553.jpg

打ち合わせご担当の、多田取締役です。
写真撮らせて頂きまして、ありがとうございます。

DSCF2554.jpg

続いて、垂水駅の立ち食いうどん・そば屋さんで昼食です。
薄い黄金色のだし汁は、飲み干してやろう!!という気持ちにさせますね。

DSCF2567.jpg

今度は、名古屋に移動しました。有限会社オークさんの売り場で珍しいケーキを発見しました!!
モンドセレクションの金賞を受賞した岐阜県、渡辺酒造店さんのお酒の大吟醸酒粕を使ったケーキです。

思わず購入してしまいました。

そんなこんな?の出張でしたが、お客さまとお話している内に、次は対面販売のお漬物即売会をやりましょう!!
という話になりました。

実現しましたら、報告致しますね。


すごいお酒を飲みました!!

DSCF2501.jpg

こんにちは。
突然ですが、やまでんのお客様訪問して参りました。

そうしたら、なんとそのお客様は東京では4店舗、全国でも22店舗にしか卸していない「王禄」という
日本酒の代理店だったのです。

私は、以前の会社でフランスワインの販売営業をしておりまして、様々なワインセラーを持つお酒屋さんへ
行きました。
このお客様のお店はなんと、ワインだけでなく、日本酒のセラーを持っていたのです。(広さ20坪とのこと)

室内は15度に温度管理されていて、薄暗くて、それこそ何か出てきそうなぐらいひやっとする環境ですが、
これが日本酒、ワインの管理には良いのです。
恐れ入りました。

そこで、店主さまに「お薦めの日本酒はなんでしょうか?」とすすめて頂いたのが、画像の日本酒なんです。

DSCF2488.jpg

ちなみに、ワインセラーも20坪の内にあります。
名譲ワインがずらっとありましたよ。

さて、先ほどの「王禄 直汲み」は生酒であることもそうですが、微発泡(細かい泡がある)日本酒でした。
風味は、豊かで味わいは、お米が原料とは思えないほど厚みのある味(コクがあるというのか?)でした。

芳醇、厚みがあるといいましたが、しかし辛口というだけありまして、味に飽きる事なく何杯でも飲める日本酒でした。

日本酒の表現方法は、良く分かりませんが、インパクトのあるしかし、キリッとした味わいのお酒でした。

日本酒を飲む機会など殆どありませんでしたが、昨日はホント今まで飲んだ日本酒の中で恐らくNo.1の
お酒と思いました。
DSCF2495.jpg

JR昭島駅南口、徒歩3分 有限会社 長塚商店 電話 042-541-0128 です。

また、お客様の所へ伺って、次のにほ

リッツカールトンホテル

DSCF2418.jpg
先週土曜日に、初めて六本木にあるリッツカールトンホテルへ行きました。

高校大学の後輩の結婚式に呼ばれたのです。(新婦さんも大学後輩です)

いや~よかったです!!

うまく言い表せませんが、ホテルの造り?光の差し具合(光のあて方?)、スタッフの料理のサービスの仕方
シャンパーン、ワイン、お料理等々、すっかりリッツの良さが分かったような気がしました。

テーブルは、201002271333000.jpg

こんな雰囲気で、中央の大きな花瓶などは、ワイングラスかと思ったほどでした。
201002271349000.jpg
201002271409000.jpg
お肉料理→ デザート→ ケーキ入刀後のケーキ→ カフェと味わいが途切れないで、流れていくような
サービスで更に美味しく頂くことが出来ました。

この披露宴会場で分かったことは、明かりは暗い位が良いということと、テーブルクロスは白ではなく、深い濃い色が映えるという印象がありました。

新郎新婦も素敵で、綺麗でしたよ。

また、リッツへ行ってみたいです。
プロフィール

まいどくん

Author:まいどくん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード