FC2ブログ

日本酒によく合うお漬物開発

皆様こんにちは。大野です。
早速、新しい試みのべったら漬だいこんをご紹介致します。

弊社は青森県油川で純米酒・他を造る株式会社西田酒造店さんの
熟成粕を分けて頂き、その酒粕を使ったお漬物を開発させて頂いています。
その酒粕を使ったお漬物の一つ、べったら漬の工場見学をさせて頂いた際、
お米を蒸す機械を見つけました。
蒸し器でむした麹米を、べったら漬に使うためと分かりました。

それをヒントに、西田酒造店さんの麹を使ってべったら漬を造ろう!!
と今回開発した商品が下記です。
添加物を使わない、本づくりべったらです。
大根、塩、砂糖、麹だけで作りました。
お酒造りの真っ最中、蔵元の作り手の方に召し上がって頂きたく、発送しました。
反応がとても楽しみです。
田酒麹②
べったら②
べったら①

スポンサーサイト

もっとお酒に合うたくあん開発

みなさまこんにちは。大野です。
暑い夏が過ぎて、明日は11月7日立冬です。
いよいよ、弊社のお漬物の出番が多くなる時期となりました。
お漬物だけお勧めするより、これからはお酒に良く合うお漬物を
開発し、お勧めする会社へ進化していきたいとおもっております。

そのお酒を追求し、学び、理解するために社団法人日本ソムリエ協会が
昨年に発足させたお酒の資格【SAKE Diploma】を受験し、先ほど合格通知が
届きました。
良い結果を出せたことは、酒造会社の方々、流通の方々、ワイン専門店の
方々、私を支えてくださった方々のご助言のおかげと深く感謝しております。
この資格を更に追求し、お漬物だけ紹介するのではない、お酒に良く合うお漬物を
紹介する日本でファースト1、ひいてはオンリー1、ナンバー1になってまいります。
引き続き、ご指導お願いいたします。
酒ディプロマ①
酒ディプロマ②

青森県田酒さんへ蔵見学

みなさま、こんにちは。お酒に良く合うお漬物を提案する大野です。
よろしくお願いいたします。
先日の、日本酒の会に続いて、家内と二人とお酒関係の方3名で青森県油川市に
ある西田酒造店様へ行ってまいりました。
毎回見学させて頂くたびに、新しい取り組みを教えて頂いておりますが、今回も
さらに設備投資、社員教育などなど沢山の事を見て、聞いて、刺激を受けて参りました。

私は、日本ソムリエ協会が興したお酒の認証制度、【酒ディプロマ】に応募しました。
なんとなく日本酒と焼酎の事を分かったつもりでしたが、キチンと学び、試験を受けて
認証(合格すること)されたい!という気持ちがありましたので、応募致しました。

その試験勉のおかげで、蔵見学時の説明が鮮明に分かるようになりました。
(専門用語も)
実際には酒造りは、まだ精米程度でしたが、次回はつくりの最中にもお邪魔にならない
程度に見学させてもらいたいと感じました。
西田さん見学①
田酒玄関②



秋の日本酒試飲会9月

みなさま、こんにちは。大野です。
いよいよ、日本酒の美味しいじきになりました!!
お酒に良く合うお漬物を提案する、やまでんとしては大変嬉しい季節の到来です!

そんな折、東京都町田市の会場で日本酒の会があり、お手伝いに
行ってまいりました。
青森県の西田酒造さんの純米酒から絞られた酒粕を、更に熟成したもので
お漬物を作らせてもらっています。
この会では、辛子漬けと奈良漬を試食させて頂きました。
お客様の声は、辛い~とか、茄子がめちゃクシャ美味しいとか、奈良漬って
酒臭くないですか?などなどでした。
即売会もあり、完売したとの事で試食の効果がでたと喜んでおります。
これからも、お酒屋さんで酒粕漬物を購入くださる方との会話を
増やして参りたいです。
まさるやさん試飲会①
まさるやさん②

Paris情報続き

みなさま、こんにちは。大野です。
そういえば、パリで食事に関して【え~っ、そうなの?!】という事が
ありました。忘れてしまわぬうちに、皆様にもご報告。
①タルタルのお肉
こちら、私は勝手にステーキ肉にタルタルソース(ピクルス入りのマヨネーズソース)がかかっていると
思っておりました。
違います!!
フランスタルタル
こちらなんです。
牛、馬のお肉を柔らかくなるまでたたいての生のお肉の事なんです!パリに到着した
その日にこのタルタルを食べました。
正直、生のお肉ということでしたから、食当たりしたどうしよう??と恐る恐る食べてみました。
結果大丈夫でした!!
そして、ユッケのような食感も食べやすく、後で知ったのですがスタミナ料理とのこと。
世界にはいろいろなお料理があると感じた、タルタル肉料理でした。
プロフィール

まいどくん

Author:まいどくん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード